現代では先祖供養に限らず、人形供養や針供養など、様々な物やことに対して供養するという傾向がありますが、そもそも供養とは何なのでしょうか。 御経を読みあげてあげることが供養と考える方も多いですし、感謝の気持ちを伝えるのが供養であるとする人もいます。 はたまた故人が好きだった食べ物を供えればそれだけで供養になるという方もいます。 供養とは? 広辞苑によると、供養とは三宝(仏、法、僧)または[...]
葬儀のときやお墓参りのときには、それぞれ自分の数珠を持ち込んで両手にはめ、手を合わせてその弔いの気持ちを示します。 意識して数珠を選ぶ 数珠を使った供養の方法は仏式の儀式に用いられているものです。 しかし同じ仏教でもその派によって使用する数珠の種類や手にかける方法が違ってきます。 参列する葬儀の席には、わざわざその宗派での数珠はなくとも基本的に「略式数珠」と呼ばれる全ての宗派で共通のものを[...]
日本の他の地域にも先祖崇拝の文化はありますが、中でも独自の進行としてより長く親しまれてきたのが沖縄地域です。 沖縄では独自の信仰形式として祖先を崇拝する文化があります。 祖先崇拝の形 日本の他の地域では神道や仏教がメインとなっており、その他の民間信仰として同時並行的に祖先崇拝が行われてきたものですが、沖縄においてはそれら宗教とは全く違った独自文化として祖先崇拝は発展してきているのが特徴です。[...]
お線香
「家族葬」という言葉が多くの葬儀関連の業界で聞かれるようになってきています。 普通葬式を行うというと、特定の宗教(日本においては主に仏教)の方式にのっとり、儀式的な意味合いを持たせて行う場合が多くなっています。 ですが、最近の日本においては何か特定の宗教を生前から定期的に信仰するという人が少なくなってきており、「葬式仏教」という言葉のように、亡くなってから初めて仏教徒らしい行いをすることになる[...]